宝くじをいかに無駄なく買うか(枚数とか)

自分は宝くじを買っている

ジャンボとナンバーズ4。
ジャンボは年に4・5回?
ナンバーズ4は売場が目についた時に、と言いたいがその時の財布と相談でなかなか実行できていない。とは言っても好きな数字2つで買ってるから1回400円だけなんだがw
買っていればいつかは当たるんじゃないか、と期待してる。

今回はジャンボ(+ミニ)についての話

もう何回も買ってるけど、当たる気配がなく、少しでも気配だけでも感じたい。
って言ってもジャンボやミニは機械だから惜しいとかもなく完全に運の話なので気配なんてものはないんだけど。
でもどうせ買うなら少しでも確率を上げたい。

枚数

ネットで少し見たら、一番多いのが30枚(¥9,000)

バラ・連番

同じくバラ20枚・連番10枚が一番多いみたい。

なので

毎回30枚(バラ20枚・連番10枚)を買ってたらいつか当たるような気がする。
毎回30枚、勝手な想像だが公務員のような人がそうなんじゃないかな、と思ってる。
公務員、ウチの親もそうだったが少し贅沢という感じを受けてる。
なのでこの数字は何となく越えたくないという思いがあるw

自分は

ジャンボの他にミニとナンバーズ4も買う。
なのでジャンボ・ミニ(10枚ずつ:バラ5枚/連番5枚)+ナンバーズ4を毎回買えるように目指す。
今はまだ金がないので5枚ずつ(バラ3枚/連番2枚)だけどねw
頑張る!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。