息子を連れて来たかった小樽総合博物館に行ってきた

家を9時半に出発

理想は、朝ご飯を車内で食べ下の道で行き開館(9時半)頃に着きたかった。
もっと早く起きればよかった。
息子の昼寝の時間を考えると高速を使うしかなかった。
少し飛ばし目で行ったので割と早く着いたが、それでも10時少し過ぎ。
見るのも少し急ぎ目になっちゃった。

少し満足

新幹線はなかったが、
大小の SL 蒸気機関車・電車 あり、
ボリュームも少しあり、車両内にも少し入れたり、トーマスぽい雰囲気の所もあったり、
外にもあり暖かい時に来れば良かったと思ったが、息子が嬉しそうだったから良かった。
期間限定?の裕次郎さんのロールスロイスもあった。可愛かった(自分は旧車好き)
大小のSL 蒸気機関車・電車・裕次郎さんのロールスロイス

家に帰ってきて知ったが

夏期営業(外車両やロールスロイスを見れるの)はこの日まででラッキーだった。

息子

館を出る時、帰りたくないとグズってたがそこまで大事にもならず帰ってこれた。
この日の前日、眠かったのもあったのか少し激し目の癇癪を起こしたので、こっちは少しビクビクしてる。
この日その後も昼寝をあまりせず夜にも少しグズったが、こっちが冷静に対応したら少しで収まった。
こっちの対応が上手くなったのか、息子が成長してるのか、
分からないが、息子の自立・なるべく迷惑かけない事を目標に毎日を大切にやっていく。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。