車のタイヤ・ホイルを買い交換

少し前だがタイヤ・ホイル交換した

去年、心配な事があり、
今年はタイヤを買替える事を決め、去年のスタッドレスをそのまま夏も履いてた。

本当は

今、履いてるのを次以降の夏に履こうとしたんだが、
少し前に、自分の親が来札した時に父がウチの車の左後のタイヤの空気が少し抜けてる、と言い、
いつもお世話になってるカーチス札幌清田に持って行ったら、
タイヤの空気を入れる部分の交換が必要だし、ホイルからも少し漏れてる、との事。
それもそのはず、このホイルはだいぶ使ってて、しかもこの車自体、買ってからまともにちゃんと洗ってなく痛むのも無理ない。
少し後悔・これからは車の事をちゃんと知ろうと思った。
なので予定外だったがホイルも買う事になった。
タイヤ交換するにはまだ少し早いが、空気はずっと抜けてる状態だし、スタッフは早く交換してもあまり痛まない、と言ってたからタイヤ・ホイルが着次第、交換。
当初、処分する予定だったタイヤを移動しなくても済んだ。

一週間後

タイヤ・ホイル交換。

会計、合わせて10万程の予定が8.7万で済んだ。
タイヤ、輸入物ならもう少し安いらしいが長く乗るなら国産の方が良いって聞いたし。
小型車でまだ7万kmも走ってなく、遠出も滅多にしないので、まだ乗れるから。
心配な事がまた起きても嫌だし。
タイヤは、車もう乗れなくなっても新しい車が同じサイズならまた使えるから。
ダンロップ、新品は高いが型落ち品だったから少し安くなった。品質は問題ない。

車の事

ちゃんと調べる。
また違う記事で。
自分の持ってる物だし知らないと恥ずかしい。
知ってて損はない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。